IMAIZUMI SKIN CLINIC For Men

  • Instgram
  • お問い合わせ
  • ご予約

美容コラム

ボトックス注射
2018.11.16

ボトックス注射の効果と方法とは?

ボトックス注射の効果と方法とは?

「ボトックス注射の効果と方法とは?」

「ボトックス」という名前を耳にしたことはありませんか?ボトックス注射はボツリヌストキシンという毒素を使って、主に表情ジワやエラ張りなどを改善できる治療法です。

シワやエラ張り、たるみなどが気になるけれど美容整形を受けるのは抵抗がある…という人に人気の高い方法で日本でも一般的になりつつあります。

では、ボトックス治療とはどんな効果があり、どんな治療があるのか?
ご紹介していきましょう。

・ボトックス注射とは何か

ボトックスで使われる「ボツリヌストキシン」はボツリヌス菌から抽出されるタンパク質のひとつで「神経毒」とも呼ばれます。
筋肉において神経収縮に必要なアセチルコリンの分泌を阻害することで一過性の筋肉麻痺を起こします。簡単にいえば、筋肉の収縮を抑えて筋肉をリラックスさせるような作用があります。

実はボツリヌストキシンは昔から医療現場において眼瞼痙攣や顔面痙攣の治療に用いられてきました。美容医療においては主に表情ジワなどを改善するのに有用であり、日本でも治療を受ける人が増えています。

・ボトックス注射は整形ではない?!

主にボトックスではシワ治療やエラ張りなどを改善することができます。メスを使わないので「プチ整形」として整形に抵抗がある人にも浸透してきている美容医療です。

感じ方には個人差があるものの、「失敗したらどうしよう」、「メスを入れて元に戻せなくなったら」「痛みはなるべく少ない方がいい」という不安がある人には身体的にも精神的にも負担が少ない方法と言えます。

 

・ボトックスとヒアルロン酸の違い

シワ治療というと「ヒアルロン酸注入」もよく行われている方法です。どちらも似たような効果があると思われがちですが、実際には得意な分野が異なります。

ヒアルロン酸は主に皮膚に注入してシワを伸ばしたり、たるみを改善する「充填剤」のようなものです。加齢により衰えてきた皮下組織のハリやボリュームを補って、例えば「ほうれい線」や「下まぶたのたるみ」などに効果があります。

一方、ボトックス注射では表情筋の過剰な収縮をブロックすることで、長年の表情ぐせで付いてしまった「表情ジワ」を改善または予防できます。例えば、「眉間のシワ」、笑ったときにできる「目尻の笑いジワ」などが適応となります。

以上をまとめると、ヒアルロン酸では自然な加齢変化でシワになってしまった部分に、ボトックスでは主に表情により深くなってしまったシワというような使い分けができます。もちろん両方を組み合わせることも可能です。

 

・ボトックス注射により期待できる効果

ボトックス注射では主に表情ジワの改善に使われていますが、他にも優れた効果がある治療法です。主な治療効果は次のとおりです。

・シワ改善(眉間の縦ジワ、額の横ジワ、目尻の笑いジワ、カラスの足跡、鼻の横ジワなどを目立たなくする)

・エラ張り改善(エラ張りを減らす、フェイスラインをシャープに)
・たるみ改善(あごや首、ほうれい線、目の下などのたるみのリフトアップ)
・ふくらはぎを細くする
・目を大きくする
・顔の左右非対称を改善する
・口角や眉毛の上がり方を整える
・わきが、多汗症

など

 

・ボトックス注射の流れと所要時間

では、実際にどのようにボトックス注射が行われるのでしょうか?流れを見てみましょう。

1. カウンセリングにより、改善したい場所やなりたい顔を相談する。
2. 麻酔やクーリングなどを併せながらボトックスを注入する。
3. 終了しだい帰宅

施術時間は場所と回数などにもよりますが、1部位あたりの注入は5分程度で終わります。麻酔時間を入れても短時間で終了する手軽さが魅力です。

 

・ボトックス注射は痛くない?!副作用は

痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みは非常に少ないという方が多いです。麻酔時に針を刺すような感覚を感じる程度で、強い痛みが起きることは稀です。
麻酔のかけ方により調整もできるので、痛みに弱い人は医師と相談してみると良いでしょう。

ボツリヌストキシンという毒素を使っているので毒性を心配されるかもしれませんが、実際に毒性を持つ濃度よりも極めて低濃度で使うので安心です。
よく見られる副作用と注射部の痛みと跡です。まれに内出血や一時的に表情が不自然になることがあります。他にもアレルギーや治療中の疾患がある人はよく相談しておきましょう。

 

・効果の発現と持続期間

効果については注入部位や元々の状態などによる個人差がありますが、注入後2-3日で効果を実感される方が多いです。効果は約2週間で安定してきます。その後、少しずつ効果は薄れていきますが、概ね3-6ヶ月程度は持続します。

回数を重ねていくうちに筋肉の働きが抑えられてくると、より効果は持続しやすくなります。

まとめ

今回はボトックス注射について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?ボトックス注射は皮膚科や美容クリニックで受けられる治療法です。最初に自分のシワの状態にはどんな治療が適しているのかということも含めてカウンセリングしてもらうと安心です。
市販のクリームや美容液では改善が見られないと悩んでいるならば、一度専門のクリニックの受診を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

@@@@お肌のお悩みはコチラ@@@

PAGE TOP