ケミカルピーリング│今泉スキンクリニック 六本木 東京

診療時間 10:00〜19:00 / 休診日 日曜・水曜
0120-006-762
ケミカルピーリング

普通の洗顔では落としきれない古い角質を、弱酸の作用で溶かして落とすのがケミカルピーリングです。年齢とともに遅くなってしまう肌のターンオーバーを促進していくことで、ニキビやオイリー肌を改善しつつ、毛穴を小さくしたり、くすんだ肌色を明るくしたりできます。

ケミカルピーリングとは

20代の健康な肌であれば28日間で生まれ変わる肌も、加齢やストレス、紫外線、大気汚染などの外的要因によってサイクルが乱れてしまうことがあります。そこでグリコール酸などの弱酸を皮膚に塗布して、肌表面に溜まってしまった古い角質を取り除き、正常なターンオーバーへと近づけるのが、ケミカルピーリングの目的です。
角質が整うことでバリア機能も健やかになるので、肌状態も美しく整います。当クリニックでは2種類の薬剤を用意し、おひとりおひとりの肌に合ったピーリングを行ってまいります。

グリコール酸:AHA

フルーツ酸の一種で、分子量が小さく皮膚への浸透が早いことで知られています。ケミカルピーリングではもっとも使用頻度の高い薬剤です。

サリチル酸マクロゴール

ニキビ菌や皮脂を溶かす働きがあるので、ニキビ治療に用いられることも多い薬剤です。肌のキメを整え、副作用も少ないことも特徴のひとつ。

こんな方におすすめ

シミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡

色素沈着に悩んでいる方。ターンオーバーが促進されるため、表皮のシミやニキビ跡も徐々に薄くなっていきます。治療回数を重ね、継続することで、さらに目立ちにくく。

ニキビ

できてしまったニキビをなんとかしたい方。優れた殺菌効果を持つサリチル酸を用いたケミカルピーリングは、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌することができます。定期的に治療することで、ニキビのできにくい肌へと導きます。

毛穴

毛穴の詰まりや開きが気になる方。毛穴の奥の汚れを溶かし出す効果もあるケミカルピーリング。毛穴の黒ずみの原因である角栓を除去し、なめらかな肌に導きます。

ケミカルピーリングの治療のメリット

  • 乱れてしまったターンオーバーサイクルを整えます。
  • 手触りのいい、もっちりとしたスベスベの肌に整えます。
  • 当クリニックでは、アジア人の繊細な肌にも優しい薬剤を使用。低刺激のため、施術後もすぐにメイクできます。
  • 一度で劇的な変化があるわけではありませんが、定期的に行うことで、肌トラブルのないなめらかな肌に導きます。

ケミカルピーリングの治療の流れ

注意事項(リスク・副作用)

治療時間 約5分
治療頻度 2~3週間に1回
痛み 薬剤を塗布するときに、軽くピリピリとした刺激を感じる程度です
メイク 治療直後から可能
入浴 当日から可能
治療後の通院 必要ありません。アフターフォローは無料でおこなっております。
治療できない方 皮膚炎、アトピー性皮膚炎(炎症後の色素沈着は治療可能です)、ヘルペスがある方。

ケミカルピーリングの料金表

ケミカルピーリング ¥10,800
ピーリング&イオン導入 ¥14,040
併用 ケミカルピーリング ¥5,400
併用 AAVCイオン導入 ¥3,240
併用 TAイオン導入 ¥3,240
TA&AAVCイオン導入 ¥8,640
ピーリング ¥5,400
デコルテ ¥10,800
背部(上・うなじ含) ¥27,000
背部(下) ¥27,000
ピーリング&イオン導入 デコルテ ¥16,200
背部(上・うなじ含) ¥27,000
背部(下) ¥27,000
pagetop