• Instagram
  • Facebook

マイクロボトックスリフトとは

診療時間月~金 10:00-19:00 / 土・日・祝 10:00-18:00
休診日第1・3日曜
  • Instagram
  • Facebook
マイクロボトックス

マイクロボトックスリフトとは

マイクロボトックスリフト

『マイクロボトックスリフト』は、シワ取り治療で使われるボトックス(ボツリヌス・トキシン)を、皮膚の浅い箇所へ微量に細かく注入する、全く新しいボトックスを使用した治療法です。
頬全体、フェイスライン、首など、広範囲にわたりシワ・小ジワを解消し、肌を引き締め、艶やかな肌を実現します。また、毛穴の開きを引き締める効果や、汗の発汗を抑える効果もあることから、化粧崩れしにくい肌になれる点も大きな魅力です。

効果と安全性

マイクロボトックスリフト

一般的な『ボトックス注射』は、表情筋に働きかけ、筋肉の動きを鈍くさせることで、「表情ジワ」と呼ばれる額や目尻、眉間などに刻まれる深いシワを解消する治療法です。
対して皮膚の浅いところにボトックスを注入する『マイクロボトックスリフト』は、筋肉の表面繊維の働きを和らげ、皮膚表面を滑らかにします。

ボトックス注射とは異なり、筋肉に直接作用せず、筋肉の機能を温存することから、「表情が乏しくなる」といった心配がありません。マイクロボトックスリフトであれば、自然な表情をキープしつつ、美肌効果を期待できます。

当院の院長・今泉明子は、日本でも数少ない「認定指導医」として、注入治療のセミナーや勉強会で講師を務めています。『マイクロボトックスリフト』においては、施術の考案者であるDr.Woffles T.L.Wuから直接指導を受けており、国内外のドクターにその知識と情報提供を行う等、実績・経験共に豊富です。施術は認定指導医の今泉明子が担当するため、初めてという方でも、高いレベルの施術を安全な環境でお受けいただけます。

厚生労働省・FDA認可 アラガン社のボトックス

厚生労働省・FDA認可 アラガン社のボトックス

今泉スキンクリニックが施術の際に使用する『マイクロボトックスリフト』は、FDA(アメリカ食品医薬品局)において、安全性が認可されているアラガン社の「ボトックス ビスタ®」のみを使用しています。「ボトックス ビスタ®」はアメリカの製薬会社であるアラガン社の登録商標であり、ボトックスと呼べるのは厳密にはアラガン社の製品だけです。
アラガン社製の「ボトックス ビスタ®」は、国内で唯一、厚生労働省の承認を取得している製剤です。当院では安全性を考慮し、アラガン社製の製剤のみを使用しています。

マイクロボトックスリフトのメリット

  • 自然な表情を保ちながら、シワ、小ジワを解消できます。
  • 毛穴を縮小させるため、たるみ毛穴を引き締め、肌表面をなめらかに整えます。
  • フェイスライン(輪郭)を引き締めスリムに。
  • 首からアゴにかけてのラインをキュッとリフトアップ。

こんな方におすすめ

額のシワ

年を重ねることで、うっすらと現れる額の横ジワを解消し、ハリのある肌を取り戻します。

毛穴の開き

毛穴の引き締め効果によって、艶やかな毛穴レス肌を実現します。マイクロボトックスリフトには、汗を抑える作用もあることから、化粧崩れ知らずの美肌を手に入れたい方にもおすすめです。また毛穴引き締め&制汗効果によって、ニキビなどの肌荒れ改善も期待できます。

フェイスラインのたるみ(小顔)

年とともに、“フェイスラインがぼやけてきた”とお悩みの方もいらっしゃるのでは?
『マイクロボトックスリフト』は、加齢の初期症状である“ぼんやりした”たるみをキュッと引き締め、シャープなフェイスラインに整えます。
脂肪を減らす『輪郭注射』とのコンビネーション治療によって、より高い小顔効果を実感することができます。

首の小ジワ
首の小ジワ

実は年齢が現れやすい「首の横ジワ」にも『マイクロボトックスリフト』は効果的です。
痛み、ダウンタイムが少ない、フェイスラインと一緒に施術を受けると、ぐっと若返った印象を得られます。

鼻

『マイクロボトックスリフト』は、鼻にも適応できます。開いてしまった毛穴の引き締めに加え、発汗によるテカリなどを抑え、さらっとした肌をキープします。
毛穴の詰まった汚れを除いた上で施術を行うと、より効果を発揮することから、ピーリングやトーニング(レーザー治療)等、他の治療と組み合わせて施術するのがおすすめです。

お電話での
お問い合わせはこちら

0120-006-762

受付時間
10:00~18:00

受付時間
10:00~18:00

治療の流れ

注意事項(リスク・副作用)

治療時間 20分~(麻酔時間に別途約20分かかります)
治療頻度 1回(定期的に受けるとより効果的です)
痛み ボトックスを注射する際、ご希望の患者さまには麻酔クリームを使用します。
また治療後の数日間、赤みや軽い内出血が出る場合がございますが、上からメイクをしていただいて問題ありません。
メイク 治療直後から可能
入浴 当日から可能
治療後の通院 必要ありません。例外もございますが、タッチアップは2週間後から行います。
持続性 約6カ月 ※個人差がございます。
治療できない方 妊娠中の方、授乳中の方、過去にボトックスでアレルギーが起きたことがある方。

マイクロボトックスリフトの料金表

参考文献

記事監修

今泉明子医師

今泉スキンクリニック院長
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

今泉明子医師

経歴

1997年
聖マリアンナ医科大学卒業
2001年
日本赤十字医療センター皮膚科勤務
2004年
聖マリアンナ医科大学大学院卒業
ニューヨークワイル・コーネル医科大学皮膚科学教室勤務
2007年
東京ミッドタウン皮膚科形成外科クリニックNoage院長
2018年
六本木今泉スキンクリニック開院

医師コメント:

深いシワを解消する『ボトックス注射』とは異なり、『マイクロボトックスリフト』は皮膚の浅い層にアプローチします。そのため、肌の引き締め効果や小ジワ対策におすすめです。また、加齢により“なんとくフェイスラインがぼんやりしてきた…”というお悩みにも効果的です。毛穴を引き締める効果も期待できるので、肌のハリが高まるなど、美肌治療としても有効です。

pagetop